清涼飲料水を飲んでも満足感が少ない

清涼飲料水を飲んでも満足感が少ない

※難しい話は省略します。

清涼飲料水には、果糖ブドウ糖液がつかわれていることが多い。

ブドウ糖果糖液糖・・・果糖の含有率が50%未満
果糖ブドウ糖液糖・・・果糖の含有率が50%以上90%未満
高果糖液糖・・・・・・果糖の含有率が90%以上
砂糖混合異性化液糖・・果糖の含有率が90%以上で10%以上の砂糖を添加

果糖を摂取しても肝臓に運ばれて代謝され、直接、血糖値を上げない
インスリン反応を刺激しないので、レプチンによる食欲を抑える反応がブドウ糖ほど起こらない。
つまり、甘い清涼飲料水を飲んでも満足感が少ない

空腹は最高の調味料


ここからは主観です。
上記の話と同じような話に、カロリーゼロ(人工甘味料)のジュースを飲んでも満足感がないというものがある。
また、果物には果糖とブドウ糖が半分ずつぐらい入っているため、果物を食べても満足感がないというわけではありません

参考文献 「お菓子中毒」を抜け出す方法