口内の圧覚について

圧覚の神経は非常に迅速に反応する。特に舌や顎(あご)の急速な動きによって引き起こされる振動に敏感である。
私達の口内には指先に匹敵する神経があり、テクスチャーは1/5ミリメートルの違い、振動は250サイクル/秒まで検知できる

【まとめ】
味よりも硬さ(テクスチャー)に早く反応する
●食材の大きさが0.2ミリメートルまで違いを判別できる

テクスチャーと用語

参考文献 食感をめぐるサイエンス