コーヒーを飲むとトイレが近くなる

コーヒーを飲むとトイレが近くなります。
カフェインは植物の持つ毒物質であるアルカロイドの一種です。
もともとは植物が昆虫や動物の食害を防ぐ物質であると考えられています。

そのため、人間の体は、有害な物質であるカフェインを体外に排出しようとします。
結果、人体がカフェインを解毒して、尿と一緒に体外に出そうとするためトイレが近くなる。

アスパラガスを食べると尿が臭う

参考文献 一晩置いたカレーはなぜおいしいのか