チャーハンの具材を入れるタイミング

家のチャーハンがパラパラにならない理由

上記の記事では
油→卵→ごはん→具材
の順で鍋に入れていくと説明している。
しかし、具材を別に炒めてき、後で追加する場合も存在する。

【理由】
チャーハンは鉄板焼きの変形のため、材料は鉄板や油に接触して高熱を受け調理される。
ご飯と具を一緒に炒めると、具は直接鉄板に触れる機会が減り、「焼く」よりも「蒸される(100℃)」状態になる。
これを防ぐため、別に具材を炒めるのである
メイラード反応

参考文献 料理のコツを科学する