油でホールスパイスを加熱するときの目安

たとえばカレーを作るとき、油でホールスパイスを炒めるときの目安

クミンシード シュワシュワと泡が出てこんがり焦げ茶色になるまで。
マスタードシード パチパチ弾け始めるまで。パチパチがおさまるまで待たない。
カルダモン 粒が白っぽくなり、プクッと膨れるまで。
クローブ プクッと膨れるまで。
シナモン 濃い茶色になり、パチッと音が出る手前まで。
レッドチリ 強い赤色からほんのり焦げ茶色っぽく変色するあたりまで。
フェンネルシード シュワシュワと泡が出てほんのり茶色く色づくまで。
コリアンダーシード 少し濃い目の茶色に色づくまで。
フェヌグリークシード 濃い茶色に色づくまで。
シナモンリーフ(インディアンベイリーフ) 明るい茶色っぽく色づくまで。

スパイスと油
ホールスパイスとパウダースパイスの使い分け

参考文献 スパイスの教科書