オリーブオイルの種類

【精製オリーブオイル】
酸度が2%を超えている工業的精製プロセスを経ていないと食用には適さないオイルから作られる。等級が最も低い

【オリーブオイル】
精製オリーブオイルとバージン・オリーブオイルをブレンドしたもの

【バージン・オリーブオイル】
他のオリーブオイルで割っていないオリーブオイルのこと。オイルを抽出しやすくするためにペースト状につぶした果実を少し加熱している

【エクストラバージン・オリーブオイル】
加熱しないで採油するため、採油量が非常に少ないが、品質はバージンオイルより高い。バージン・オリーブオイルの酸度は2%以下であれば良いが、エクストラバージン・オイルは0.8%以下であることが求められる

オリーブオイルとエクストラバージン・オリーブオイルの使い分け

参考文献 フランス式おいしい調理科学の雑学