毒ランキング

順位 毒物の名称 LD50(㎍/kg)
LD50・・・致死率50%の量
由来
1 ボツリヌストキシン 0.0003 微生物
2 破傷風トキシン(テタヌストキシン) 0.002 微生物
3 リジン 0.1 植物(トウゴマ)
4 パリトキシン 0.5 微生物
5 テトロドトキシン 10 動物(フグ)/微生物
6 VX 15 化学合成
7 アコニチン 120 植物(トリカブト)
8 サリン 420 化学合成
9 ニコチン 7,000 植物(ニコチン)
10 青酸カリウム 10,000 KCN

※5位以下は、書籍によって若干順位が違います

ここからは主観です
料理人として絶対に知っておかないといけない内容の一つは、食中毒についてでしょう
ボツリヌス菌が生成するボツリヌストキシンは、自然界に存在する毒素としては最も強力とされており、日本でも死亡事故が発生しています

ちなみに9位のニコチン(タバコ)ですが、誤食すると子児の場合は約1本が致死量となります(成人の場合は約2本)
誤食には注意してください。→詳しい内容

牡蠣の食中毒について
じゃがいもの芽には毒がある

参考文献 料理の科学 一般社団法人加古川医師会