玉ねぎと新玉ねぎの保存方法

玉ねぎと新玉ねぎの保存方法は、違います。この理由は、新玉ねぎは水分が多く傷みやすいからです。

【玉ねぎの保存方法】
風通しの良い冷暗所などに吊るすなど常温保存が基本

【新玉ねぎの保存方法】
冷蔵庫で保存。その際は湿気による傷みを防ぐため、水分を吸収する新聞紙で包んでポリ袋に入れるとよい

参考文献 食品の保存テク