料理に塩を入れすぎた場合

料理にいったん塩を入れたら、それを取り出すことは不可能である。
たまに、ジャガイモを加えて塩を吸わせて、料理を皿に盛る前にジャガイモを取り出す、というテクニックが紹介されているが、科学では役に立たないことが証明されている。ジャガイモを茹でると、料理の中の水分を吸うが、塩分だけ吸うわけではない。ジャガイモを取り出しても、料理中の塩分濃度は変わらない

また、砂糖、脂肪、レモン汁などの酸味のある食材を入れると、過剰な塩分を隠すことができるかもしれないが、あまり効果出来ではない。

料理に塩を入れすぎた場合の唯一の方法は、水を足すか食材を足すことだ。それにより、ひと口分の塩分量が少なくなる。

参考文献 料理の科学大図鑑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA